朝からキシン

テレビ見ない暦 2 年ほどの自分ですが、
ご飯を食べるときには、
リビングのテレビが目に入ります。

篠山紀信さんの撮影風景が
今朝のニュース番組で流れていて、
面白かった。
篠山さんは撮影現場を
あまり見せないらしい。
貴重な映像が見られました。

↓に書いてある、
西尾アナウンサを撮影した現場ですね。

(なんちゅータイトルだよ!)

驚いたことは、
このデジタル全盛期に
「暗幕をかぶって撮るでっかいカメラ」
で撮影していたこと。
「6 時間で 80 枚撮った」
と言っていたので、
デジタルとはリズムが違いますね。
1 枚 1 枚に魂が入っているのでしょう。

そして、シャッタを切り終わった後で、
「すばらしい!」
「きれい!!」
と連発されていました。
──これ、自分もよく言うよなぁ。
そうか、自分は間違っていなかったのか、
とちょっと朝から元気になりました。



ヒント: プロとアマの違い