ゲームの話

最近、ネチネチとやっていた『シレン64』。やっと「最果てへの道」をクリアした。まぁ、何ともあっさりしたエンディングだった(というかエンディングですらない)。まだ「開かずの間」をクリアしていないし「カラクロイドの楯」も取りに行かないと。



さて、『ぷよぷよ』のすごい動画を見た。

<http://magic3.net/item/928>

あまりにもすごすぎるし量が多いので圧倒される。というか、『ぷよぷよフィーバーオンライン』なんてあるの、知らなかった。

リンク先はようつべになっている。関連する動画一覧から、適当に時間の長いものを選ぶと、熱い連鎖の応酬が見られていい感じ。



そんでもって、今週のジャンプにも広告が載っている『バーチャファイター5』。ようつべ動画で対戦風景を見たが──

『〜3』あたりからほとんど変わっていない。「技を当てて投げと打撃の二択。下パンで相手の動きを止める」みたいない。

5年も前からほとんど変わっていないゲームの為に、最新の設備を導入せざるを得ないゲーセン乙。



シレン』も『ぷよぷよ』も『バーチャ』も、その他多くのゲームが延々と続編を出している。それはそれで、ファンとしてはうれしいが──やっぱり《新しい》という感じはしない。

「今までにない、万人に受け入れられ、玄人受けもするほどやりこめるゲーム」という物があれば──。