同僚とmixi話

今日は、ひょんなことから会社の同僚(女性)とmixi話に。さっき、マイミクシィ申請してみた。──なんつーか、ここの日記を読んで、人間性を疑われたりしそう。それはそれで、面白いか。

休憩時間に、その女性と一緒になったので、短い時間ながらいろいろ話をした。mixiをやっているということで少し盛り上がる。自分が、mixi以外にも、はてなダイアリーと自分のブログを持っていることを話した。

同僚の女性は、Webサイト作成の学校に通っているらしい。授業で、DreamweaverFlashを使っているらしい。自分に、どうやってWebページを作っているか質問されたので、

「んー、大体はHTMLを手入力、かな」

「えー! すごいですね。私、ぜんぜん分からないですよ」

「自分も、最初は分からなかったよ。作っているうちに慣れたけど」

「そういえば、授業で『空白を空けてはいけない』と注意されたんですよ」

「空白?」

「はい、こうやって文字を打っているときに行と行の間を──」

──[Enter]を押して空白を作ったんですよ、と彼女は言った。説明を聞いて、何を注意されたか分かった。レイアウト目的で[Enter]を何度も押して行間を取ると、余分な段落ができる。それを注意されたんだろう。何となく、自分なりに思っていることを話しているうちに、休憩時間が終わった。

幼い頃から身近に、趣味が合う人に恵まれずに育った。友だちがファミリーコンピューターを買えば、自分はMSXを。友だちがスーパーファミコンを買えば、自分はPCエンジンを、という感じだ(たとえがおかしい)。

Webサイト作成について、身近に話せる人がいるのが、ちょっとうれしかった。